ABrock6°AB石垣6°

     

    組積材
    曲線部にも対応可能な乾式工法
    乾式施工で最大高さ1.1mまでの土留めに適用できます。
    モルタルを使用しないので、工期短縮が可能です。

    特徴
    砕石・砂利で一体化する乾式組積工法のため、施工も簡単。
    さらに自然排水を行い、環境との共存も可能にしたのがAB石垣。
    円形・内カーブ・外カーブが簡単に美しく表現でき、また、シャープな直線との組み合わせで多様なデザインが実現します。
    敷地の有効活用と安全性の面でバランスの良い擁壁が築造できます。
    フェイスシェルの厚さを80mmとし、スプリット表面部の強度を高めたため、3°よりも土圧が軽減され安全です。

    SIZE
    基本・右コーナー・左コーナー:400×250×190mm
    ジュニア:200×250×190mm
    キャップ:400×250×90mm
    加工
    スプリット加工
    仕様
    撥水性、受注生産品
    カラー・備考
    グレー・ブラウン・サビミカゲ・ミカゲ
    TOP